サマーコース

私立語学学校のサマーコースを利用する

一般の語学学校(私立校)の成人コース(通常は18歳、学校によっては16歳以上)では、通年受け入れがあります。

特別にサマーコースとして設定していない語学学校もありますが、一方では夏のハイシーズンに、特別な課外アクティビティを設定したり、料金を特別設定にしたり、主に7〜8月限定のコースとして「サマーコース」を設定しているところがあります。

サマーコースの料金は、他のシーズンよりも若干高くなり、その分、アクティビティのバリエーションが広がるなど、期間限定での特別感があることが特徴です。

将来、長期留学をするか迷っている方で、まずはドイツ語に触れてみたい方、ドイツでの生活を経験してみたい方、特に若者同士のネットワーキング作りなどに適しているプログラムと言えるでしょう。

シーズン限定のコースかつ宿泊手配も混み合う時期なので、夏休みの期間が決まったら早めに手配することをオススメします。

私立校のサマーコース例

一例のサマーコースをご紹介しましょう。

Summer Intensive Course 30

参加年齢16歳以上
コース内容週30レッスン・一般ドイツ語+会話
参加期間1〜12週間(7〜9月期間中)
授業時間月〜金 9時30分〜14時 または15時30分まで(週3回)
クラス人数平均8名、最大12名
課外アクティビティ週5日開催+週末の日帰り旅行
宿泊タイプホームステイ/学生寮

課外アクティビティ例

月曜日市街地(ノイシュタット)散策
火曜日ボードゲーム大会開催
水曜日食事会
木曜日BBQ野外パーティー
金曜日博物館見学
土曜日ライプチヒへの日帰り旅行

\ご紹介の語学学校はこちら/

⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

 Kästner Kolleg Dresden

大学のサマーコースとは?

一方で、大学の休暇中に開催される学部外の学生(年齢制限があり18歳以上が多い)を対象としたインテンシブコース(主に語学コース)も、同様にサマーコース(または冬季休暇中はスプリングコース)とも呼ばれます。

通常は、1ヶ月程度の短期コースで、募集期間や定員に限りがあります。申込み時期を逸しないように申込み手続きをする必要があります。春先(5〜6月頃)には募集が終了することが多いので、大学HPをこまめにチェックしながら、夏休みのプランは早めに立てましょう。

【ボン大学のサマーコース紹介(ドイツ語)】

日本人の学生さんも比較的、馴染みのある大学では、フライブルク大学、ハイデルベルク大学、ライプチヒ大学、ボン大学、ウィーン大学・・・などがあります。

一部の大学では、日本の協定大学間で組まれているプログラムの一環として、個人申し込みではなく所属する日本の大学経由で申込めるものもあります。

アート系の大学では、バウハウス大学、ベルリン芸術大学なども、ワークショップ型の短期コースが6〜10月の期間、毎年開催されています。

【バウハウス大学のサマーコース紹介(ドイツ語)】

大学のサマーコース参加のメリット

  • ドイツの大学キャンパスで実際に授業が受けられる
  • 学食や図書館(平素から外部からも入館はできる)も利用ができる
  • 語学コース+α(文化や歴史等の講義)
  • ほとんどのコースで年齢制限はないが、学生層の参加が多いため、同年代の学生と交流をしたい学生向け
  • 大学進学ガイダンスもある場合がある(将来、進学を考えている大学の場合は情報の収集や相談に好機)

大学のサマーコース参加の際の留意点

❶ 締切が早く人気のコースは締切前に定員に達するので、できるだけ早めに申込むこと!

❷ 大学運営のため、レスポンスの迅速やサービス面には期待はしないほうがよいでしょう。

言語レベルの参加規定(中上級以上等)がある場合があります。ドイツ語初心者コースもありますが、英語でのコミュニケーションが取れるレベルでの参加が望ましいでしょう。

宿泊先(寮)は、学生が夏休みの空室を利用する大学が多く、空き状況にもよるため流動的で直近でしか住所が判明しません。到着後の案内になることも多いので不安材料は残る。

留学が初めての方には、大学とのコンタクト含め少しハードルが高めかも?

大学のサマーコース例と費用目安

サマーコースを開講してるドイツの大学を一例で見てみましょう。

大学名期間申込み締切コース料金
ボン大学
Internationaler Sommerkurs 2019
8/5〜8/27
*B1以上対象
〜4/15700ユーロ
ハイデルベルク大学
Ferienkurs
8/4〜8/30
*A1〜C1対象
〜6/15670ユーロ
フライブルク大学
Sommer-Universität 2019
(1) 7月
7/1〜7/24開催
*B1〜C1対象
(2) 8月
8/1〜8/29開催
*A1〜C1対象
(3) 9月
9/3〜9/28開催
*A1〜C1対象
(1) 2/15〜6/15
(2) 2/15〜6/30
(3) 4/15〜7/31

700ユーロ

*(2) , (3)は+380ユーロで宿泊手配有

バウハウス大学
Bauhaus Sommer School
8/1〜8/30
*A1〜C1対象
〜6/30800ユーロ

*表内の情報は2019年のものです。
**開催情報は予告なく変更されることがございますので、必ず大学HPにてご確認ください。

大学のサマーコースの探し方

Language and Short Courses(サマーコース含め)は、毎年およそ400近いコースがあります。希望に近いコースを探すにはドイツ学術交流会(DAAD)のデータベース検索が便利です。都市、言語、時期、科目等の選択カテゴリーから検索ができるデータベースです。

ご自身の希望条件に近いプログラムをお探しください。

カウンセラーからのアドバイス

私立の語学学校、大学のサマーコースといずれにもメリット・デメリットが、少なからずあります。ご自身にとって、どんな環境がベストなのか、よくご検討いただくことをオススメします。

 

サマーコース手配は、しっかりと計画的に準備を進めることが成功の鍵です。

\お時間に余裕をもって計画&ご相談ください/

Schöne Sommertage und erfolgreichen Sommerkurs!

この記事にご興味をお持ちの方は下記資料請求よりお問い合わせください

資料請求