ドイツ語インターンシップに挑戦!

ドイツ語をレベルアップさせてインターンシップに挑戦!

身につけたドイツ語を、実践で生かさないまま放置していませんか?そんな方に最適な語学+インターンシップコースです。

日本でドイツ企業でのインターンシップを得るのは至難ですが、ドイツでドイツ系企業ならば可能です。政治、マスコミ、通信、観光など各分野の団体、一般企業で、主にドイツ語を使ってインターンをしてみませんか?一定レベルのドイツ語能力を付けた後、インターンシップ研修を体験するコースです。

前半は、充実したインターンシップのための準備期間と語学ウォームアップも兼ねて4週間以上のドイツ語コースを受講し、コーチングを受けた後に研修がスタートするので、これまで海外での就労経験のない方でも安心です。

コース受講の資格

  • 年齢:18歳以上
  • 高等教育を終えていること
  • 語学コース終了時にB1レベルに達していること(レベルに満たない場合は、語学コースの延長も可能です)

※その他、詳細はお問い合わせ下さい。

インターンプログラムの注意事項

  • コース申込時に、ドイツ語で履歴書、インターンシップ参加希望理由を提出して頂きます。
  • 希望分野の受入れ先をご案内させて頂きますが、特定企業を指定することは出来ません。インターン先は、受け入れ企業との個人面接の後に、現地ベルリンで決定することになります。

プログラム参加者の声

“8週間のドイツ語コースを終えた後、とある企業の環境保護部門で6週間インターンシップ研修をしました。・・・社員の方は、みんな優しく、親切でした。仕事の仕方を教えてくれ、いつでも助けてくれました。はじめは社員の方が付き添いでいましたが、だんだん仕事が一人で出来るようになり、社内の研究施設や会社について学ぶことができました。”(24歳、女性)

“大学では企業経営とツーリズムを学びました。まず語学学校で4週間ドイツ語コースを受けた後、10週間のインターンシップをある企業のマーケット部門で経験しました。毎日8〜9時間働きましたが、最終週は4時間程度でした。というのも研修後に試験を控えていたので、会社側が事情を配慮してくれたためです。毎日同じ仕事ではなく、例えばイベントマネージメントのアシスタント業務や翻訳作業、プレゼン資料の準備、顧客対応など、仕事は多岐に渡りましたが、スタッフの方もとても親切で、理解出来ないことは分かるまで説明してくれました。・・・将来のことはまだよく分かりませんが、この経験は帰った後も必ず役立つと思っています。” (27歳、女性)

カウンセラーからのアドバイス

国際感覚やワークスタンスを肌で感じ習得するチャンス!視野が広がり、履歴書上ではオリジナリティーがアップするでしょう。

 

この記事に関して興味をお持ちの方は、 ぜひメールまたはお電話でお気軽にお問合せ下さい。

  • 東京
  • 大阪
  • 福岡
お問い合わせ