ドイツのビザ申請の際、必要書類に入っている Sperrkonto  (閉鎖口座)って何ですか? 開設方法は?

ドイツ留学の場合は、ビザによってドイツでの滞在費を自弁できる経済的能力の証明のために、ビザ申請の時に閉鎖口座が必要となります。

閉鎖口座はなんですか?

閉鎖口座はビザ申請者用の特別な口座で普通の銀行口座と違い、月額の利用可能額が決められています。

学生ビザなどドイツのビザ申請の際に必要な生活費の証明として必要な金額が月額861ユーロ(*2021年より)となっていますが、口座内のお金を毎月使える金額が861ユーロまでに制限されているのが閉鎖口座です。ドイツ留学中、生活費を使い過ぎて途中で尽きてしまうことのないよう滞在期間中確実に月額861ユーロを口座内にキープできるようになっています。どんなに口座残高があっても、一月に使えるのは861ユーロまでということです。

誰に必要ですか?

  • 語学留学ビザの方
  • 大学入学準備ビザの方
  • 大学生ビザの方

閉鎖口座(Sperrkonto)の開設方法は?

開設方法は、下記3つの方法があります。

  1. ドイツに行って現地の銀行で開設します
  2. インターネット銀行で閉鎖口座を開設します
  3. 日本のドイツ大使館に頼んで閉鎖口座を開設してもらいます

❶ドイツ国内で閉鎖口座を開設する

  • 申請書類を用意あします(パスポート、住民登録書)
  • 現地でSparkasse、Postbank、Deutsche Bank等の窓口で口座を開設(予約が必要な場合があります)
  • ビザ申請のために、必要な金額を閉鎖口座に送金します

❷ビザ申請に認めらられているオンラインバンキングの閉鎖口座としてFintiba

日本国内:

  • オンライン口座開設のためアカウント開設
  • パスポートをアップロード
  • 口座開設完了!作成したFintiba口座宛てに必要な残高を送金します
  • 残高証明書をFintibaサイト内でダウンロード

ドイツ国内:

  • Fintiba口座のお金を引き出すための銀行口座を開設。Fintibaはオンラインバンクのため現金引き出しのためには別途ドイツ国内の銀行口座が必要です。
  • Fintiba口座内のお金を引き出せるようにするため、郵便局に住所確認の書類を提出する。これをしないと口座内のお金を引き出すことができるようになりません
  • 月々861€を引き出せるようになります。Fintiba口座のお金を引き出すには、Step6で作成した銀行口座に一旦送金をし銀行のATMを利用します。

❸日本のドイツ大使館に閉鎖口座の開設を依頼する

  • ドイツ大使館または領事館に出向きドイツ銀行閉鎖口座の発行を依頼
  • ドイツ大使館がドイツ銀行に口座開設を依頼(2〜3週間ほど)
  • ドイツ銀行が閉鎖口座を開設(1ヶ月〜2ヶ月ほど)
  • ドイツ銀行から閉鎖口座の情報が送られてきます

アフィニティではこのようなドイツの事情に精通したドイツ人スタッフが皆様のドイツ留学のサポートを承ります。弊社のサポートメンバー様向けには閉鎖口座の開設につきましても詳しく案内しておりますので、ご安心ください。

この記事に関して興味をお持ちの方は、 ぜひメールまたはお電話でお気軽にお問合せ下さい。

  • 電話 03-6455-0274
お問い合わせ