カール・デュイスベルク・センター・ベルリン Carl Duisberg Centren Berlin

Berlin / ベルリン

学校概要

集中&クオリティ重視の方向け。周遊留学も可能な有名校

カール・デュイスベルク・センターは、ドイツで最も長い歴史を持ち、国際的な人材育成、資格付与の分野でもドイツを代表する教育機関の1つ。国内4カ所の開講が北から南にあり、ドイツを周遊する留学アレンジも可能。初級から上級まで各レベルに対応し、A1〜A2は1レベル6週間で終了できる。密度の高い授業と教師のクオリティーに加え、最新のメディアセンターを完備し、授業外でも個人学習プログラムが含まれているため、短期間でも効率的なドイツ語習得が期待できるコースとして人気。ベルリン校は中規模でアットホームな雰囲気、気さくで距離感が程よい学校スタッフの対応も好評。2018年から学生寮が変更になりました。

体験者の声

カール・デュイスベルクでは、いつくかのコースを受講しましたが、それぞれのコースで色々な同級生と出会えたことや異なる文化を知れたことは素晴らしい体験でした。授業は生徒が関心を引く内容で構成されていて、楽しくドイツ語が学べました。また今年、ドイツに戻り、カール・デュイスベルクでドイツを学ぶつもりです。

 

料金★★★★
クラスの人数★★★
サービス★★★★
宿泊★★★
日本人の比率

基本情報

私立・公立私立
全生徒数350〜400名
クラスの最大人数15名
クラスの平均人数8〜10名
平均年齢20〜26歳
レベル数12(試験対策コース含め)
受講開始日毎週月曜日 ※完全ビギナーは所定入校日
最低受講期間1週間
学生の国籍比韓国(15%)トルコ(14%) イタリア(8%) メキシコ(7%) スイス、イタリア(4%)
日本人比率 0.5%
日本人スタッフなし、但し日本語が話せる講師2名います
手配可能な滞在方法ホームステイ、寮、アパート

カウンセラーからのアドバイス

週24レッ スン+自習学習システムで、初級(A1〜B1)までは1レベル6週間と進度が早く、短期間でもしっかりドイツ語を身に付けたい方にお勧め。2019年からプログラムが変更になり、グループレッスンに加えて、週2回のワークショップが組み込まれ、より実用的で使えるドイツ語のブラッシュアップを強化できるカリキュラムに。従来通りLernstudioとして、オンライン学習プログラムやチューター付きの学習室利用も可能。

プログラム名内容料金目安/週あたり
インテンシブコース週24グループレッスン+週2回のワークショプ/午後280ユーロ〜
クラッシュコースインテンシブコース+マンツーマンレッスン(週5もしくは週10)490ユーロ〜
マンツーマンレッスンマンツーマンレッスン(10レッスン単位)520ユーロ〜
教師宅ホームステイ(10〜6月)週15レッスン以上の教師宅でのドイツ語マンツーマンレッスン1,450ユーロ〜
試験対策コース(telc/TestDaF)全4週間コース490ユーロ〜
  • ジュニアコース(夏季)開催あり
  • 私立現地校への編入プログラム

※通年のドイツ語コース参加は満16歳以上が対象(ラドルフツェル校は15歳)

ワンポイントアドバイス

短期コースは割高な授業料でも、長期(20週以上)では4割以上の割引があるので、腰を据えてドイツ語を取り組む環境とすることも費用的には賢明な選択になる。毎年、冬期シーズン(10〜3月)は学費20%割引のプロモーションが展開される。学費を抑えて、でもクオリティは下げたくない方、集中して短期間でドイツ語習得されたい方には、この時期が狙いかも?!