シュプラッハカフェ・フランクフルト Sprachcaffe Frankfurt

Frankfurt / フランクフルト

学校概要

日本人スタッフ常駐で安定感のある語学学校

世界12カ国30都市で7カ国語の語学コースを提供するシュプラッハカフェ。“カフェで友達を話すようなアットホームな雰囲気、少人数制で会話重視の中で楽しく語学を学ぼう”というコンセプトが込められた校名が表す通り、実践で使える言語が習得できるプログラムが魅力。フランクフルト校は、同校の本部オフィスも併設しており、日本人スタッフも常駐。マイン川南の人気エリア、ザクセンハウゼンにあり、学生フラット(コンフォートまたはスタンダード)も建物内に完備。

体験者の声

月曜から金曜はSprachcaffeで9時からドイツ語の授業。現在私のクラスメートは、ウクライナ、ブラジル、イギリス、そして私の4名。楽しく授業を受けています!

 

料金★★★
クラスの人数★★★
サービス★★★★
宿泊★★★★
日本人の比率★★★

基本情報

私立・公立私立
全生徒数70〜150名
クラスの最大人数12名
クラスの平均人数8〜10名前後
平均年齢26歳
レベル数6
受講開始日毎週月曜日 ※完全ビギナーは所定入校日
最低受講期間1週間
学生の国籍比日本、トルコ(10%) ブラジル(6%) 韓国、スペイン(5%)
日本人比率 10%
日本人スタッフあり
手配可能な滞在方法ホームステイ、フラットシェア

カウンセラーからのアドバイス

日本から直行便就航がありドイツの玄関口としてアクセスしやすいフランクフルト。シュプラッハカフェ・フランクフルト校には日本人スタッフがいるのでさらに安心。日本人生徒も多めの学校なので、初めての留学で心配が大きい方にはオススメ。サマーシーズンのジュニアコースは英語開講もある。

プログラム名内容料金目安/週あたり
スタンダードコース週20グループレッスン220ユーロ〜
インテンシブコース週30グループレッスン290ユーロ〜
マンツーマンレッスンマンツーマンレッスンレッスン数による
  • 夜間コース
  • サマーコース