ドイツの保険選びで迷っている方へ

ドイツ保険の重要性

現地滞在に欠かすことができない要因、それが保険加入です。

海外に無保険で渡航してしまうと、健康に関わるトラブル、手荷物に関わるトラブルの費用の全額が実費になり大変な高額費用になる恐れがあります。

また、ドイツで90日以上滞在する際に必要になる滞在許可ですが、その中にはドイツで有効な保険に加入していることも必須項目。

疾病保険には、滞在期間中を網羅する歯科治療や女性の場合は妊娠/出産お含まれている必要があり、クレジットカードの付帯保険や日系保険ではビザがおりませんので、くれぐれもお気をつけください。

はじめての海外保険会社で心配な方に

ワーキングホリデーや語学留学などでドイツに長期滞在する場合、ドイツの保険に加入するには何百もの保険会社からドイツ語や英語で保険プランを確認しなくてはなりません。

保険会社選びで、より『安心』を選びたい方にお勧めな保険代理店が ステップイン保険 です。

ステップイン保険は、2000年続く実績と高い満足度を誇り、特に日本からワーホリ渡航をする方にはお馴染みの保険代理店。海外でも安心な日本語相談サポート(TEL/メール/Skype)をボンに構えています。

ステップイン保険がお勧めな理由

保険に関わるお問合せや相談をはじめ、現地で病院にかかる際の質問や保険金の請求方法など、経験豊富な日本人スタッフが迅速、的確、親身に対応してくれます。

  • 最長5年間の加入OK
  • 60歳まで加入が可能
  • 保険金の請求が日本語でスムーズにできる
  • EU加盟国ならびにシェンゲン協定国で保険適用
  • 母国(日本)も最長6週間保険適用
  • 各種ビザ申請の保険条件にも対応
  • 日本人スタッフが現地でサポート(月〜木 9:30〜15:00・金 9:30〜12:30 *ドイツ時間)

中途解約も可能で返金があるので安心

留学期間が当初の予定と変わってしまった・・・

そんな急なプラン変更もよくあること。

ステップイン保険では、早期帰国に伴う本帰国にも適応しており、月単位での返金が得られます。格安保険によくある解約時の返金なし、という条件はありません。

また、延長も可能な保険なので、滞在延長に伴いビザ延長をする場合にも、保険を延長することでビザ受給も安心!

保険プラン/補償内容のご紹介

プランは4種類で、とても選びやすいラインナップで、ユーロ価格なのでお得感もあります。

  • エコノミー 
  • エコノミープラス 
  • ファーストクラス  
  • ファーストクラスゴールド  
プラン名  保険代(〜39歳)保険代(〜60歳)
エコノミー45ユーロ/月69ユーロ/月
エコノミープラス59ユーロ/月85ユーロ/月
ファーストクラス89ユーロ/月135ユーロ/月
ファーストクラスゴールド119ユーロ/月165ユーロ/月

*加入時の年齢によって料金が異なります。

観光用で利用する場合は「エコノミー」プラン、長期滞在用のビザが必要な場合は、必ず「エコノミープラス」以上のプラン選択が必要です。

オプションプランでは、荷物保険や傷害保険もある

疾病保険以外にも、自賠責保険、荷物保険、傷害保険もセットにすることができます。ご自身のご希望に応じて、そしてビザ受給で不備がないように保険プランを選びましょう。

保険の無料相談もお任せください!

アフィニティでは、ドイツ渡航に関する保険プランの無料相談も随時受け付けております。

どうぞお気軽にご相談ください。

 

 

 

この記事に関して興味をお持ちの方は、 ぜひメールまたはお電話でお気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ