ついに憧れのドイツ!ただいまハイデルベルク留学に奮闘中

ついに憧れのドイツ!ただいまハイデルベルク留学に奮闘中

お名前S.N様
留学先ハイデルベルク
学校F+U Academy of Languages
期間16週間

(写真について)冬のHeidelbergは少し幻想的ですよー♫

今回、なぜ留学先にハイデルベルクを選びましたか?

学校選びはアフィニティさんで、たくさん候補をあげていただきその中から写真で一目惚れしたハイデルベルクの学校を選びました。最終的にデザイナーの仕事を探すため大きな街に住みたいと思っていたので最初は小さなTheドイツ!のような場所を選びました。

留学中にチャレンジしてみたいことは?

自分で描いた絵や写真のギャラリー展示やドイツでの再就職活動、ミュージアムやデザイン展示をみに行ったり参加したいと思っています。他にもたくさんありますが、年内に必ずドイツ語で仕事がしたいです!

留学後、どんな自分になっていたいですか?

「今より強く、今よりかっこよく!」が目標ですが、変わらず今までのように怖がらずに色々なことに挑戦していける人間になりたいです。というか、、なります!笑

1ヶ月の生活費はどのくらいでしたか?(食費/交通費/通信費/交際費等)

寮費や学費は先に払っていたので700~800?ユーロくらいでしょうか。

アフィニティにひとこと

相談をすればなんでも聞いてもらえて本当~~~~~~~に助かってます!また、素敵な場所を紹介していただき感謝してます!この先、まだまだ長いですが引き続きよろしくお願いします。

現地コミュニティー立ち上げました!

さらに!

Sさんは、ハイデルベルク到着から1ヶ月足らずで、現地で知り合った仲間と共に「ハイデルベルクコミュニティー | Heidelberg Community」というグループを立ち上げた、とっても行動的な方。登録メンバーは2月中旬現在で、すでに50名強。

このグループは 初めての海外生活がとにかく不安しかない!!という方のためのもので、ハイデルベルク留学中の生活をより快適にするために創立。グループの活動は、市内でWIFI使用可カフェ、日曜日でも空いてるお店 、トラムの乗り方や定期券の買い方、交通用便利アプリ、病院や薬、食料品などの紹介など、ドイツであるあるの生活に役立つ現地の情報共有をはじめ、ドイツの伝統料理を食べに行く、アルトシュタットやハイデルベルク城の散策 、食事会やカフェ会、ドイツ映画を見に行くなど、留学初期によくある”一人になっちゃって寂しい”を解消できるイベント開催、ドイツ人と友達になる 、タンデムお話会、ドイツ語&日本語勉強会、 バスケやボウリング大会等の交流ベント開催まで実に多岐に渡ります。

誰でもグループに入れるので、ご興味のある方はぜひこちらまで。

リアルな進行形ワーホリ生活もブログで発信中!!

Sさんのワーキングホリデー奮闘記。ドイツワーホリのリアルが満載です。ドイツ渡航前で不安いっぱいの方、ドイツで目下奮闘中の方も共感できるツボが随所に。(画像をクリック)