ドイツのデジタル版ワクチンパスポート

こんにちは、ドイツ専門カウンセラーのファビアンです。
先日、ドイツ国内新型コロナウィルスのための制限措置について説明しました。

現在、ドイツではカフェ、映画館、レストランや美術館等に行くためにワクチン接種証明書が必要なのですが、毎回“紙版”の証明書を持つと、証明書がぼろぼろになって、コントロールスタッフより確認は時間がかかってしまいますよね。

デジタル版のワクチンパスポートはないのかな…?と思われる方も多くいらっしゃるかと思います。

実は、デジタル版のワクチンパスポートもあるんです!
ドイツのデジタル版ワクチンパスポートの入手までの流れについて、下記で詳しく説明していきます!

スマホ用アプリ

まずはスマホ用アプリを入手しましょう!
デジタル接種証明のアプリは、CovPass-App(a)、Corona-Warn-App(b)の2種類です。
いずれもApple ストアとGoogle Play ストアから、CovPassはHuaweiのApp Galleryからも無料でダウンロードできます。

CovPass-App( コロナワクチン接種記録アプリ)について

ドイツのロベルト・コッホ研究所(RKI)がワクチン接種記録用に開発。アップルの機種ではiOS12以上、アンドロイド機種ではAndroid 6以上の基本ソフト(OS)が必要。

Corona-Warn-App (CWA、コロナ警告アプリ)について

コロナ感染者との接触の可能性を把握するツールとしてRKIが開発、昨年来活躍してきたアプリです。コロナワクチン接種のデジタル証明にも対応しています。

利用の方法

アプリ画面のQRコードを身分証明書(ドイツの滞在証明カードやパスポート)と一緒に提示します。読み取り専用アプリ(CovPassCheck)にてワクチン接種完了を確認します。

EU デジタルCOVID証明

各国機関より正式発行されたQR コードは、アプリ上でも紙にプリントアウトした形でも有効です。EU内の国境を越える旅行では、「EU ゲートウェイ」(域内の異なるデジタル接種証明の相互運用仕様)を介して各国の発行元データベースに接続し、ワクチン接種完了の確認がなされます。

EU域外の国は

EU デジタルCOVID証明は、スイス、リヒテンシュタイン、アイスランド、ノルウェーなど、EU加盟国以外の参加も予定されています。上記以外の国・地域とも、現在交渉がなされています。

デジタル接種証明のメリットは?

ドイツのデジタル接種証明はドイツ国内だけではなく、EU デジタルCOVID証明としても有効です。旅先のホテルやレストラン、24時間以内の抗原検査陰性証明を必要とする施設の利用の際に便利です。

「7日間指数」(人口10万人当たりの直近7日間の新規感染者数)が35未満となった地域でも、公共施設、コンサートやスポーツ観戦など、人が多く集まる場所では陰性証明が引き続き必要になることも想定されます。その際もデジタル接種証明が役立ちます。

QRコードをどこで入手するの?

①日本でワクチン接種を受けて、日本のワクチンパスポートを持っている人

薬局

接種済みを証明する黄色のワクチン手帳、または日本のワクチンパスポート(英語版)、身分証明書(前述)を薬局に持参します。ただし、全ての薬局が対応しているわけではありませんので、こちらのリンクより対応が可能の薬局を確認しましょう!

※以上のリンクで「QRコード対応」が既に設定されて、滞在先の都市だけ入力で大丈夫です!

場合によっては住民登録書も必要ですので、事前に準備しても良いかと思います。

②ドイツでワクチン接種を受けた人

ワクチン接種センターから

接種センター(Impfzentrum)でワクチン接種を受ける人は、接種センターから「EU」と記載されたQR コード書類を受け取ります。

接種を受けた開業医から

デジタル接種証明の作成が予定されています。一方で、ワクチン接種に伴う膨大な事務処理と通常の診療業務ですでに手一杯の開業医も多く、議論がなされています。

開業医で受けた接種記録の載った「黄色のワクチン手帳」を持って行けば、薬局でもデジタル接種証明とQRコードを受取ることができます。

手数料はかかりますでしょうか?

ワクチン接種完了者にとって、デジタル接種証明の作成は無料です!!!

QR コードの保管は大切に

受取ったQR コードは非常に大切です!
ソーシャルネットワークを介して画像を送ったり、メールで転送したりすることは絶対に避けてください!

いかがでしたでしょうか。

渡航を検討されている皆様や既にドイツにいらっしゃっている皆様へお役立てになれば幸いです。

弊社アフィニティでは皆様の安全な渡航を願っております。

このコロナの中ドイツ留学を考えていらして、現在どのような留学が可能かどのような準備が必要かを知りたい方には弊社の無料カウンセリングをおすすめします。

ドイツ人ネイティブが日本語でみなさまのご相談にお答えいたします。
ご興味がありましたら、お気軽にお問い合わせください!

この記事に関して興味をお持ちの方は、 ぜひメールまたはお電話でお気軽にお問合せ下さい。

  • 電話 03-6455-0274
お問い合わせ